ローコスト住宅を依頼するなら工務店、ハウスメーカー、設計事務所どれがいいかについて詳しく解説しています。
  1. ローコスト住宅を依頼するなら工務店、ハウスメーカー、設計事務所どれがいいの?

ローコスト住宅を依頼するなら工務店、ハウスメーカー、設計事務所どれがいいの?

ローコスト住宅を依頼するなら工務店、ハウスメーカー、設計事務所どれがいいの?

工務店、ハウスメーカー、設計事務所のメリットデメリット

ローコスト住宅を含め、家を建てる際の依頼先は大きく分けて3つ、工務店、ハウスメーカー、設計事務所があります。

それぞれの違いを表にまとめました。

工務店 ハウスメーカー 設計事務所
プランニング
デザイン力
デザイン自由度
コスト
工期
アフター保証・メンテナンス
安定性

こうして比較すると、それぞれ一長一短があることがわかると思います。デザイン面はあまり重視しないけどコストを少しでも抑えたい人は工務店、逆に多少の費用はかかってもこだわりのデザインにしたい人は設計事務所、建てたあとの保証や会社に安定性を求めるならハウスメーカーなど。

このように何を重視して家を建てたいのかで依頼先もかわってきます。どこも同じだと思って依頼すると後々問題が起こることもあるので依頼先の選択は重要になります。

このあとにそれぞれの特徴を紹介します。

工務店の特徴

工務店は地元密着で家を建てている会社です。比較的中小規模の会社が多いですが、少人数で施工のみ行う小さな会社から、ビルダーと呼ばれる、数県をまたいで営業している会社もあります。

メリット
工務店によって特徴は様々
自然素材の家、耐震性能の高い家、自由設計の家など工務店によって特徴が多岐にわたっています。規格で決まっているハウスメーカーと違い、臨機応変に施主の希望に合わせた家づくりをしてもらえます。
価格が安い
広告宣伝費や人件費などで無駄な経費がかからない分、価格が低く設定されています。
地元ならではの対応
気候や環境だけでなく慣習、交通などについても詳しいのでその土地にあった家づくりができます。地元にあるのですぐに対応してもらえるのも強みですね。
デメリット
倒産のリスクも
ハウスメーカーに比べて規模が小さい分、やはり体力の面でみると倒産のリスクがないとはいえません。しかし質の良い経営をしている工務店であれば倒産のリスクも低くなるので、その見極めが大事になります。

ハウスメーカーの特徴

ハウスメーカーは広範囲にわたって営業展開している会社です。全国規模で大々的にCMを打つところは大手と呼ばれるところです。

メリット
規格化することでコスト削減
商品を規格化することで大量生産、大量仕入れが可能となり建物のコストを削減しています。
モデルハウスで体感
住宅展示場のモデルハウスの多くはハウスメーカー。実際に目で見て体感し、実際の家の雰囲気を味わえるのはハウスメーカーの強みです。
安定感、安心感
広告宣伝費、モデルハウスなど建物自体と関係のないところにコストをかけられるのが安定です。将来的に倒産のリスクも少ないので安心感があります。
デメリット
広告宣伝費、営業所・営業マンの人件費など建物以外にコスト
広告宣伝費、営業マンなどの人件費にかかるコストは、建てる家の価格に上乗せされます。モデルハウスや充実したカタログなどの経費も価格に含まれるので、建築費が割高になります。

設計事務所の特徴

工務店とハウスメーカーは家を建てる会社ですが、設計事務所は名前の通り設計を請け負う会社。建築士が家の設計をします。実際の施工は工務店などの業者が行いますが、設計事務所がその施工管理を請け負います。

メリット
オーダーメイド設計
施主の希望に沿った設計を提案してくれるので、オーダーメイド設計、つまりオンリーワンの家になります。
変形の土地でも対応
標準仕様がないため、狭小・変形の土地でも対応してもらえます。
第三者目線で施工現場をチェック
施工は工務店などの業者が行いますが、その管理は設計事務所がするので施主目線(第三者の目線)で現場をチェックしてもらえます。
予算内に収めて設計
オーダーメイドは価格が高いイメージがありますが、設計の自由度が高い分、予算をかけたい部分とかけなくてもいい部分を調整しながら予算内に収めて設計にしてもらえます。
デメリット
設計料が別途発生
工務店やハウスメーカーだと建築費に組み込まれている設計料が別途発生(相場は建築費の1割程度)します。
廃業や倒産のリスク
個人経営なので、廃業や倒産のリスクがあります。
健康維持増進住宅をモミの木でつくる グッドリビング

健康維持増進住宅をモミの木でつくる グッドリビング 健康で安心な暮らしができるように素材から空間設計まで様々なアイデアを詰め込み、要望に合わせて提案してくれるグッドリビング。政府の示した住宅環境の指標である健康増進住宅をモミの木の家で実現しています。
家の中の気になる臭いを消臭し、お部屋の空気をさわやかに保つモミの木パワーは、香り成分の発生で毎日森林浴をしているようなリフレッシュ効果も発揮。さらに高遮熱・高断熱の塗料で快適空間を保っています。

ページのトップへ